脱毛サロンに通うメリットとデメリット紹介

メリット

・自分の時間が増える
・肌トラブルがなくなる
・脱毛効果が高い

自分の時間が増える

自己処理では、自分でできる範囲に限界があります。
また、何より自己処理しても、また生えてくるので処理にかけている時間が長くなります。
その時間をサロンに通うことにより、減らすことができるので、自分の時間を増やすことができます。
もちろん、1回の施術時間としては自己処理よりかかりますが、毎日の自己処理の時間を足せば、サロンに通った方が短くなります。

肌トラブルがなくなる

自己処理では、肌トラブルはつき物です。
肌トラブルには、乾燥・黒ずみ・埋没毛・カミソリ負けなど様々あります。
自己処理で気をつけていても、どうしても避けることができないのが肌トラブルです。
ところが脱毛サロンに通うことで、今まで自己処理で引き起こしていた肌トラブルを改善することができます。
ただ、ムダ毛を処理するだけでないので、通ってみて肌キレイさにびっくりしたという人もいます。

脱毛効果が高い

自己処理では、皮膚から出ている毛を処理したり、抜いたりするだけなので、毛乳頭がなくなるということはないのです。
毛乳頭がある限り、毛が生えます。
脱毛サロンでは、この毛乳頭に働きをかけることで、毛が生えてこないようにしています。
そのため、毛乳頭がなくなり、二度と毛が生えてこないので脱毛に成功するのです。

デメリット

・料金が高い
・好きな時に処理できない
・脱毛に通っている間は日焼けできない

料金が高い

脱毛は料金が高いです。
なので、少しでもリーズナブルに脱毛を行えるように工夫しましょう。
まず、脱毛プランを吟味します。
プランによっては自分が必要としない部位が含まれていてムダが発生してしまいます。
また、少しでも多く通えるように通い放題のコースがある所を選ぶのも良いでしょう。
時期によってはかなりお得なキャンペーンが行われていることも多いので、脱毛をすると決めたら情報を集めると良いでしょう。

好きな時に処理できない

脱毛は成長期の毛にダメージを与える必要があり、脱毛を始めたら自分で脱毛等の処理をすることができません。
海に行きたくても、ムダ毛がふさふさして気になっても、施術前のシェービングまで自己処理は禁止です。
その一時の処理のせいで綺麗に脱毛が完了しなくなってしまいます。
この点からも、素肌を見せることが少ない冬に脱毛を行うと良いと言えるでしょう。

脱毛に通っている間は日焼けできない

脱毛に通っている間は日焼けできないって知ってますか?
もちろんお肌が敏感になるのでなるべく刺激をなくしたいというのもありますが、実は日焼けをした状態で脱毛の施術を受けると痛みが増してしいます。
それもそのはず。日焼けするとメラニン色素でお肌が黒くなるので、脱毛マシンの光に反応してしまうのです。
施術後のお肌にもなるべく刺激は避けたほうが無難です。
やはり脱毛を始める季節は冬が良さそうですね。

あわせて読みたい